冷え性対策にもダイエットにもお茶がいい

5月 6th, 2014

冷え性のためのお茶選び冬は冬で冷え性で辛い思いをし、夏は夏で冷房による冷え性で辛い思いをすることになります。
そういう意味では、初夏と初秋が一番過ごしやすく楽なのかもしれませんね。

何枚も靴下を重ね履きしてもつま先が冷たい、手袋をはめなくては手先の指が冷たい・・・冷え性が長く続くと、むくみがひどくなることもあります。
もちろん血行障害から新陳代謝も悪くなり、代謝が悪くなることから、太りやすく痩せにくい体質傾向になっていきます。

冷え性対策のサプリメントや薬も多く販売されていますが、なかなか即効性のある商品は見つかりません。

何も冷え性が現代病というわけではなく、古くから女性を悩ませてきた症状で、西洋ではハーブ茶などの民間療法で、日本でも、野草茶なので対処してきた経緯があります。

いまでも民間療法として、冷え性改善効果のあるお茶が飲まれています。
冷え性改善効果があるお茶は、血行を促進するため代謝の活性化も期待できることになります。

たとえば、プーアル茶。
プーアル茶は、ダイエット茶として知られていますが、冷え性にも効果があるのです。

プーアル茶にもいろいろありますが、豊富な酵素を含んだ無農薬の熟成茶は最高の一品。

詳しい、▲冷え性のためのお茶選びはこちら▼が参考になります。